« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

注射2回目です。注射には無反応、痛くないのかな?

行き始めた病院は大きな動物病院です。待合室の他に外にも待合所があるし、ラン出来るように囲まれたスペースもあるのです。待っているワンちゃん、にゃんちゃんも多くて1時間は待ちますね。
2ヶ月間は毎週注射、内服薬、塗り薬をして治すそうです。このダニはもともと毛の付け根にいるそうで、体調が弱っている時に症状がでるとか。そういう意味で完治(0匹にする)事は出来ないのだそうです。ふ〜ん、そういえばこれが出来始めた頃から極端に散歩嫌いになったような・・・。ここ数日は以前のように結構遠くまで散歩するようになりました。happy01朝晩一番長い散歩コースをこなすし、帰りは駆け足です。dashこれは前からか。coldsweats01


アルはご飯が済むと必ず食器をひっくり返します。前脚をステンの食器の縁にのせ、押すと食器がひっくり返ります。伏せられたら終わり。カランカランという音で「ご飯食べたな〜」って分かるのです。

Dscf1101a_2

プラスチックの黄色の容器は水入れです。これはこのゲージに付いていたものです。小さいので、ステンの食器や重い陶器製の食器に替えたりしたのですが、なぜかこれ以外のものにするとひっくり返して、あたりは水浸し。rainアルは「ふっ、ひと仕事すんだぜ」といわんばかりに伏せられた食器に足をかけているのです。結局、ちっちゃいけどこれが一番安全なのです。不思議でしょ。色々買った水入れは外用に使っていますが、飲み終わると必ずひっくり返します。
金具で固定した時は、うなり声を出して、金具ごと壊してしまいました。crying

若葉がきれいな季節です。我が家の姫沙羅、ケヤキなどの葉も今が一番きれいです。


Dscf1091ab_2

Dscf1108a

Dscf1112a

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アカルスの治療のために大分です

今週はアカルス注射のために、大分に居ることにしました。ネットで見ると早期治療が大事らしいです。山口・大分の往復ストレスを一時なくしてきちんと治療しようと思います。
よーく見ると「これもかな」と思われるハゲがあちこちあります。今回も塗り薬があるのです。トホホ。いつも薬を塗るのはママの仕事なのです。その都度アルにいやがられ、目薬の時は最悪の関係でした。「また悪役かよ。sad」って感じでしたが、以外に素直。w(゚o゚)w
塗り薬を塗るのは気持ちいいらしく、お腹を上に大の字にさせてもじっとしています。可愛い!happy02(真菌と言われて塗っていた薬の時は逃げ回っていました。しみていたのかな?)早く良くなりますように。
先週山口から帰った時、庭に咲き残っていた牡丹とアルです。

Dscf1090a

| | コメント (1) | トラックバック (0)

山口と大分を行き来することに・・・

お兄ちゃんが寮に入ったので、パパのいる山口に移動して週末を大分で過ごすと言う生活が始まります。アルももちろん一緒です。carで移動します。今話題のETCを付けていないため、1000円の恩恵を受けられないのです。crying

「某車屋さんで販売!」の情報を得て並びましたが、うっ、うっ、うっshock
4人前で終了となりました・・・。どこの車屋さんでも「予約100人とか、150人、3月から入荷が少なくていつ入るか分かりません」などと言われます。

んっ?このせりふどこかで聞いたような・・・。

そうそう、DS、プレステ、ずっと昔はベイブレード、たまごっち、ファービー、今まで子どものおもちゃでこんなふうに並んだことがいっぱい思い出されました。その時も予約が300人待ちですとか、いつ入荷するか分かりません、と言われたのでした。coldsweats01
でも、その度色んな情報が入り、朝から並んだり、穴場の店を見つけてはゲット出来たのです。今回も情報を頼りに並んでゲットだーsign03

アルにハゲが出来たのに気づいたのが2月。ずっと診てもらっていましたが。だんだん広がっていくので、別の病院に行ってみました。
診断は違っていました。アカルス(ニキビダニ症)だそうです。顕微鏡の写真にしっかりニキビダニがいました。shock

完治しないと書いてあったりしたので、気になります。sad

| | コメント (3) | トラックバック (0)

色々あった1週間

大分では1週間前桜は満開でした。平和公園で桜を楽しみました。happy01

Dscf1077a

Dscf1066a
ブル友のりゅうくんです。初めてあった時、 アルは6ヶ月でした。いきなり上に乗られてすっかりびっくりして吠えていましたが(初めて吠えたのです)、今回はガルガル咬もうとしたり、ずっとお尻をくんくんにおってみたりしてちょっと慣れた感じで過ごせました。

Dscf1079a

アルのアップ

Dscf1075a
お兄ちゃんが寮に入るので、その前に楽しい一時です。

Dscf1062a

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トントン、カンカン

広い子ども部屋を2つに仕切るための工事をしてもらっていました。2つになった部屋のひとつはお兄ちゃん用、ひとつはアルのゲージが入ります。
この部屋は、アルが来る前はお兄ちゃんの部屋でしたが、アルのゲージを入れて一時してお兄ちゃんが別室に行き、アルの部屋になっていました。
室内の工事なので、アルは一日中お外でした。工事に来られた方が皆可愛がって下さったので、アルは大喜び。lovely興奮したせいか、午後からはお疲れモードで、お座りしながらウトウトしていました。sleepyDscf1048s

Dscf1049s

Dscf1050s


Dscf1051s

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »